スポンサーリンク

 

夏の思い出と秋の計画


もう、Bullさんブログやめたの?


って、思われてるかも (^^ゞ


ちょっと、面倒くさくなったってのはある (ー゙ー;)


しかし真実は・・・


PCが中学生になったムスメのYouTube再生専用機として占領され、


「おとうさん、PC使うから!」っていうと、


「じゃ、スマホ買ってよ!」という、地雷を踏んでしまうので・・・


お兄ちゃんの頃は、まだ、ガラケーだったから、それほど問題もなかったんだけど、


自分もカミさんもお兄ちゃんもスマホ使ってる中で、ムスメに納得させるだけの説明ができないので、


できれば避けて通りたい子どものスマホ問題(´д`)





で、気がつけば9月も半ばじゃないの(;゜ロ゜)


早いっす。


とりあえず、この夏の活動報告。


昨年に続き、2度目の仙丈ヶ岳南アルプス:3033M)に登って(インスタにアップ済み)、


イメージ 1


仙丈ヶ岳は、カールと言って、昔氷河が削った地形をしてます。 


イメージ 4


北岳方面


雷鳥さん親子がお出迎えしてくれたり。


イメージ 5


今年は雷鳥出現率高し!




そして、今回は豪華山ランチしよう! っていうのがテーマです。


イメージ 2


同行者の方がローストビーフ持ってきてくれましたヾ(^v^)k 


ミニトマトは庭で採れた自家製栽培。


バケットに乗せて、クラムチャウダーと一緒にいただきます!


イメージ 3


山ごはんは楽しいっす! 


秋はうどんすきでもやろっかな(*^o^*)


で、


後日、銚子が峰にトレラン。


イメージ 6


天気がよければ、三ノ峰まで走ろうかと思ったけど・・・


麓は天気よかったのに、


イメージ 7


だんだんガスってきて、


山頂で雨に降られて、たまらず退却・・・


途中の道標が


イメージ 8


なんか、囓られた後?


よく見ると・・・


イメージ 9


Σ(゚〇゚;)ェエエ工


獣の毛じゃないの!


これ熊だよ、絶対クマ!


そういえば、ちょっと周辺がケモノ臭かったような(;゜ロ゜)


できれば、お会いしたくないです。。。。




で、8月の最終日曜日。




走って登る!


「かっとび伊吹」って、とってもクレイジーなレースがあってね。


イメージ 10


<(→.←)アチャー トレラン仲間が出ようっていうもんで、無謀にもエントリーしちゃいました。


イメージ 12


フツーに登っても、結構しんどいのに、標高差約1200Mを駆け上がるなんて (;´Д`)


世の中には、こういうMな人がいっぱいいるってことね。。。。


イメージ 11


当日は雨ときどき曇りな感じ。むしろ涼しくていい。晴れてたら地獄だったかも。 


で、やっぱりというか、たぶんやるだろうな~って。


6合目あたりで両足が攣って >_< もう走るどころか、歩けない。。。


係の人が「大丈夫?」って、声かけてくれて、その場で足を伸ばしてくれて、エアサロンパス振りかけて、塩の粒もらって、なんとか復活。


へろへろになりながら、制限時間2時間30分の5分前になんとかゴールできました。


イメージ 13


もう、山頂はガスガスで、10メートル先も見えない。


そして、


寒い!!!!


イメージ 14


そんな中、スタート地点まで送ってくれるシャトルバスが1時間待ち・・・


ザックにウィンドブレーカーツッコんであって、助かったわ。


まあ、これはこれで、いい思い出です。たぶん来年は出ないけど・・・




そして、この秋・・・


ソロのテン泊縦走に!


行くつもり・・・


あ~あ、買っちゃったよ。


イメージ 15


前回の北アルプスで、テン泊の荷物には、サロモンのトレッキングシューズじゃダメだって、身をもって思い知り、


ちゃんとした登山靴必要だって痛感しました。


スポルティバのトランゴ S エボ GORE-TEX 


2000M越える岩稜帯や残雪期にも対応だって。師匠からもこのクラスの靴がいるよって、あたしをどこまで連れて行く気なのでしょうか?


お値段約リッタークラスのタイヤ前後ぐらい・・・


ちょうど、タイヤの交換時期が来たと思えばいいや!→ ちょっとやけくそ気味(笑)


イメージ 16


近所の山で試し履き。


もう、カッチリ感が全然違う。岩場でもつま先引っかけるだけで、体重を支えられる。


こいつのインプレは、今度の山行のあとで。

イメージ 17

追伸 バイク復活しました(笑)



スポンサーリンク