スポンサーリンク

 

霊仙山って、侮れない・・・

なんだか、春っぽくなってきて。


お休みの日は、ツーリングするバイクも見かけるようになりました。


でも、最近ツーリングのお誘いはまったくこないブルさまでございます。


で、


もっぱら、山友さんから


「そろそろ、高い山登りたいよね~」


「そうだね。1500から2000ぐらいだと、まだ雪が厳しいけど、1000ぐらいだったら行けるんじゃね?」(ここ語尾上げ)


「じゃ、軽く1000あたり行っとく」


「OK! 調べとくわ」


と、こんな感じになっちゃいます(笑)


で、岐阜と滋賀の県境に霊仙山という、標高1100メーター弱のお山がございまして、そちらに参ることに。


この山、「りょうぜんざん」って読みます。なんだか、名前の響きから厳しそう・・・修行の山みたい(^_^;


で、登ったら、まさしく・・・


イメージ 1


3月の寒波で、新しく積もった雪が、まだ、たっぷりあって・・・


5合目ぐらいで、雪道だし。。。


イメージ 2


アイゼン、持っていってよかったわ~ (^。^;)ホッ


山頂近くなると、視界が開けて・・・でも、何となく荒涼としてて


イメージ 3


まさしく 霊仙山(りょうぜんざん!) って感じ Σ(゚ロ゚ノ)ノ


イメージ 4


朝早く登ったので、先行者があまりなく、初めての山なのに、トレース(踏み跡)ないし・・・


どこ歩けばいいの???


まじ、あせる(((; ゚д゚)))ブルブル


イメージ 5


雪庇あるし~~!


この上、知らずに歩いたら、落ちます・・・


でも、景色はいいね


イメージ 6


伊吹山です。


イメージ 7


琵琶湖も望めます。


イメージ 8


山頂でございます。風が吹き抜けて、超~寒いです(T-T)


(ちょっと、冬場に太った・・・)


で、帰りは、途中から雪が溶け出し、登山道がまるで田んぼのようにぬかるんで、滑る滑る(;゜ロ゜)


登りより、遅いぐらい慎重に歩いても、スリップダウンする。


う~ん、まだ、しばらくは、近場の低山でトレーニングかな。。。


いや、そろそろバイク乗りたい!


けど・・・ お兄ちゃんが今度入る大学サッカー部の部費やらユニフォーム代やら何やらで、


16万の請求書きた。 


  。 。
 / / ポーン!
( Д )


車検代が・・・



スポンサーリンク