スポンサーリンク

 

北アルプスの女王へ-燕岳


台風が近づいている影響か、


朝から雨の日曜日・・・




実は、ブルちゃんを買ったレッドバロンで、会員向けの宿泊施設「カイザーベルク」の宿泊券をいただいたのですが、


それの有効期限が切れそうで・・・バイクもないし、行くことないかなぁ~って思ってたら、なんと、いくつかある施設のひとつ「カイザーベルク穂高」は、北アルプスの登山口にほど近いところにあるじゃないですか( ゜Д゜)


で、最近、一緒に山に登っていろいろ教わっている山の師匠に、


「燕岳を日帰りで登って、そこで一泊しましょう」ってお話ししたら、即OK!


と、いうことで9月28日~29日に行ってきました、北アルプス表銀座の玄関口、燕岳(つばくろだけ)。


当日は、夜中の2時に出発し、6時ごろに中房温泉の登山口に到着。しかし、さすが人気の山ですから、この時間で駐車場はいっぱい(T-T) ちょっと下の方に止めるしかありません。

イメージ 5
■登山口の中房温泉


絶好の登山日和で天気もよく、紅葉も見頃で、それはとても贅沢な時間を過ごしました。


燕岳は標高2763メートル、中房温泉の登山口から標高差約1300メートルの急登をいくコース。


イメージ 6
■岩場の急坂を登る師匠


ただ、人気のルートですから、登山道もよく踏まれていて、整備も行き届いているので、ほぼ危険なところはありません。


途中、槍ヶ岳が見えたり、


イメージ 1
■紅葉の間から槍ヶ岳が! テンション上がる~!


大天井岳へと向かう縦走ルートの雄大な景色が見えたり。来年は、この縦走ルートを歩いてみたいな。


イメージ 2
大天井岳に向かうルートの先に槍ヶ岳が・・・


花崗岩でできた山頂付近には、こんなイルカのような岩があったり、本当に登山者を飽きさせないルートです。


イメージ 3
■燕岳山頂はもうすぐ。白い砂の道は、まるで天空の砂漠を歩いているよう。


イメージ 7
■通称、イルカ岩


山頂近くには、人気の山小屋、燕山荘があり、ここでビールを買って師匠と乾杯!


イメージ 8
■景色をつまみにビールで乾杯!


下山するのが名残惜しい (P口`q。)ホロッ


カイザーベルクでは、温泉で汗を流し、おいしい食事とオリジナルワインでお腹を満たし、(あ、写真がない・・・)


翌日は、そのまま帰るのももったいないね~って話してたら、師匠が「上高地寄っていこうか」っていうナイスアイディアで、158号線で高山方面に向かいます。


上高地は、マイカー規制でクルマでは入れませんので、平湯まで行って、ここからバスに乗り換えて上高地へ。


 (゚δ゚*) うひょ~


スゴ! 


この景色・・・


イメージ 4
■絵はがきのような景色です


人気があるのもわかりますね。奥穂高の山々が迫ってくる大きなスケールに呆然としちゃいます。


上高地は、涸沢や北穂高~西穂高への縦走ルートの入り口でもあり、月曜日にもかかわらず多くの登山者の姿を見かけました。このルートは師匠も行ったことがあるそうですが、痩せた岩場の尾根の連続で結構な難ルートだそうです。


実際、インフォメーションセンターのホワイトボードには・・・


わずか9月の1週間で7人の死傷者、行方不明者が Σ(゚д゚Ⅲ)


イメージ 9


山は、本当に登山者を魅了する景色や頂上への達成感など、はまると辞められなくなります。ただ、こうした危険と隣り合わせだということも、しっかり肝に銘じる必要もあります(ある意味バイクより危険かも・・・)


ただね。本当にビックリした御嶽の噴火。多くの方が犠牲になっておりますが、これは滑落とか遭難とかじゃなくて、自然災害で、登山者に非はありません。亡くなった方は運がなかったとかしかいいようがありません。


今ね。山はホントにすごい人なのよ。御嶽は、登山口までアプローチもよくて、初心者でも安心して登れる3000メートル級の山で人気があります。


紅葉真っ盛り、天気のよい週末・・・ 多くの人はお昼に山頂を目指して登りますから、最悪のタイミングで噴火した。


同じ山を愛好する者として、ご冥福をお祈り申し上げます。


でもね~ 不謹慎な言い方だとは思いますが、なんだかね。最近の登山ブームに警告するような・・・ 山神様からのメッセージのような、そんな気がしてなりません。だから、やっぱり準備だけは怠ってはいけませんね。普段のトレーニングも含めて。。。


槍ヶ岳とか、登頂に3時間待ちの行列ができるとか(;゜ロ゜) ディスニーランドのアトラクションじゃないんだから・・・


イメージ 10
槍ヶ岳への渋滞・・・(拾い画像) これじゃ~ね~(;´Д`)



スポンサーリンク