スポンサーリンク

 

カブカップの記事が長くなりそうな件 その3


レースも終盤になり。。。


なんだか、走っていると腰がだんだん痛くなってきて (><)


それでも、ガチバトルって熱くなっちゃうんだよね。


もう、前のバイクを抜きたくってしょうがない!


イメージ 1


そしたら、前に紅さんがいる・・・


(*´艸`)ぅふッッ いたずらしちゃうぞ!


って、追いつきかけたら、1コーナーで転倒 (T T);;;うるうる~


紅さんの背中が遠くなる・・・・


このとき紅さんは


「ざま~みろ!」


と、こころの中でガッツポーズしていたらしい・・・


イメージ 2


最終ライダーのライ麺は、ゴールに向かって最後の力走!!! タイムもいいじゃね。


と、おもいきや、またもや転倒・・・ 止まっとる あぅ(ノjДj)ノ


イメージ 3


お仕置き決定です o( ゚ロ゚)=○)゚O゚);


そして、3時間が経過し・・・


イメージ 4


チェッカーフラッグが振られます。 OMSもトラブルを抱えながらなんとか走り抜きました!


そして、ラブチームもライ麺がチェッカー


イメージ 5


「すまん・・・」と表現されても・・・


お仕置きですから~~~!


イメージ 6


で、ヘルメット越しに殴ったら・・・


こっちの手が痛いですから (TоT)


まあ、簡単にいうとこんな感じです。。。って、簡単じゃないし


でもね。本当はもっといろいろあって、でも、ピットは走っている人誰も見てなくて、それぞれ好きなことしてて、まったく作戦とかピットからの指示がないレーシングチームって・・・


どうなのよ!



イメージ 7




お礼

ラブチーム、OMSのみなさま、お疲れ様でした。みんなと過ごす時間は、自分にとって宝物のような時間です。本当にみんなと出会えてよかった!


また、応援に駆けつけてけくれたみなさま、ありがとうございます <(_ _)>


エントリー増えれば、最終戦は、富士の本コースでできるかもって、主催者の方がいっておりました。


みなさん、見に来るだけじゃなくて・・・


出ましょう!


でも、途中で止まったら、ピットに帰れないよね?

スポンサーリンク