スポンサーリンク

 

SPYDER 試乗会


ある日ね。


ネットを徘徊してたら、おもしろそうな乗り物を発見してね。


それがこれ ↓


イメージ 1


カナダのBRPっていう、スノーモービルとかジェットスキーなんかを製造しているメーカーでね。


can-am(カンナム) SPAYDERっていうトライクになるのかな?


ただ、トライクというと、前1輪、後2輪っていうのが多いじゃない。


こちらは、前2輪、後1輪という構造。


で、どんな感じかというと ↓



can-am Spyder RT Limited


(〃゚O゚)スゲー! 興味津々のBull様


なんと、試乗会が愛知県の豊田市であるじゃないですか。


娘にSPAYDERのYouTube見せたら、


乗ってみたい \(*^Ο^*)/


って、言うもんで、主催者に連絡したら、タンデムOKなんんで、


娘とふたりで、お出かけしてきました!


場所は、ホテルフォレスタヒルズっていうリゾートホテル。


イメージ 2


入り口を入って進んでいきますと・・・


イメージ 3


お~ なかなか本格的です!


受付を済ませ、試乗まで少し時間があるので、実車をまじまじと見回します。


イメージ 4


フロントマスクは、まるでスポーツカーのようです。


イメージ 5


シートは、パッセンジャー含めて、座り心地がよさそう。


試乗の前に、20分ほどプロモーションビデを見て、


早速、試乗開始です。


SPAYDERは、マニュアルの6速とセミオートマの6速ミッションがあり、


「どちら乗りますか?」って、聞かれたんで、セミオートマの方を選択。


セミオートマは、クラッチがなくて、左手にあるパドルシフトで操作します。


イメージ 6


メーター周りは、大型スクーターかハーレーのツーリングモデルようです。


オーディオなんかも付いていて、センターには液晶パネルで様々なインフォメーションが表示されます。


イメージ 7


スクリーンも電動で上下して、なかなかの充実ぶりの装備。


まずは、駐車場に設けられたコースで、急制動やS字で基本的な操作を覚えます。


イメージ 8


ハンドリングは、ちょっと重めだけど、思ったよりは小回りがきく。あ、上の写真は、自分の前に試乗してた人。


勝手にアップしてすみません<(_ _)>


ブレーキは、フットブレーキのみで、ABS付き。急制動で思いっきり踏んでみてくださいって言われて、


フル加速からフルブレーキングしてみたけど、短い距離でピタッと止まる。


この辺は、やっぱりバイクより安定感あるね~


ただ、右手にブレーキレバーないんだけど、


どうしてもブレーキレバー探しちゃう(笑)


エンジンは、1330CCの3気筒。実はこのメーカー、BMWアプリリアなんかにエンジン供給しているんだって。


このあと、公道を30分ぐらい走るんだけど、


最初は、結構緊張する。


コーナーで、どのぐらいハンドルを切っていいのかわからない。


セミオートマは、シフトアップはパドルシフトで必ず行い、シフトダウンはコンピュータが自動で制御してくれる。止まれば1速に戻る仕組み。トルコンではなく、クラッチ機械的に制御する仕組みで、クリープ現象なんかもなく、「ガチャ、ガチャ」ってメカニカルなシフトフィール。


ただ、セミオートマは、結構トルクがある分、何速で走っていいのかわかんないし、クルマのオートマの感じで、ときどきシフトアップ忘れる(^_^;


車幅は、ほぼ軽自動車ぐらい。


それでも、見切りがいいし、曲がるときは前輪をクリッピングに合わせるような感じで乗ると、スーッときれいに曲がっていく。


後ろの娘も・・・


「きもちいい~~~」って、ご満悦の様子。


カミさんも息子も、乗り物にはまったく興味がないなかで、


娘はオレの血を引いているみたい (´v`)★∴∵


このSPAYDER、バイクのような開放感と、クルマのような安定性、そして、操る楽しさもあって・・・ 二輪とも違う、4輪とも違う、まして、大型スクーターとも全然違う・・・


「なんじゃ、こりゃ~~」


という異次元な感じです。うまく形容できないけど、強いて言えば4輪バギーに近いかな?


このあと、「マニュアルも乗ってみますか?」って言われて、


娘も「まだ乗りた~い」って言うもんだから、


「じゃ、お願いします」って、試乗させてもらった。


こちらは、バイクのように左手にクラッチレバーがあって、1ダウン5アップ。


セミオートマは、大きなステップに足乗せて、クルマのようなフットブレーキで踏み換える感じだったんだけど、


マニュアルは、足下がバイクのステップとほぼ一緒。


こっちの方が、バイク乗り慣れている人は、リアブレーキ使うみたいな感じで、運転しやすいと思う。


クラッチも、アシストがあるようで、思ったより軽く、バイクに乗る感覚に近くて、シフトアップもシフトダウンも自然にできる。


気に入った!


マジ、気に入った ヽ(´▽`)/ヾ♪


イメージ 9


定年したら、こんなんで、カミさんとタンデムでロングツーリングも楽しいだろうな~


ただ、たぶん「ひとりで行って来や~」って言われる確率98% (*T艸T)ウグッ


で、気になるお値段は・・・


イメージ 10


一番安い、マニュアルのRTで200万超え(税込み)


一番高い、RT LTDだと、


なんと、


約300万円~~~ 


  。 。
 / / ポーン!
( Д )






定年して退職金出たら買おうかな・・・ 








スポンサーリンク