スポンサーリンク

 

ケガの具合は…

 
皆さん、ご心配おかけしました。
 
 
体の方は、何ともなくて、ピンピン、ビンビンしております。ハイ!
 
 
しかしね~
 
 
なんかね~
 
 
いつかはやると思ってたけど…
 
 
そういや、最近、あんまりついてないし 
 
 
ことの顛末は以下の通りでございやす。
 
 
いやね。
 
 
鈴鹿ツインの会員の有効期限が4月末だったのね。更新に行かなきゃならないし、
 
 
それに、ニュータイヤのα13に履き替えたし、
 
 
ちょっと試しに走りたいなぁ~って思って…
 
 
ただ、あるでしょ。気持ちが乗らないというか、やめておこうかなぁ~ って感じがよぎること。
 
 
でも、まあ、そんなの考えすぎかって。。。
 
 
 
イメージ 1
 
 
明け方までは、少し雨が降ってたんだけど。
 
 
現地に着いたら快晴 
 
 
今回は、朝練のウサギクラス2本を申し込み。
 
 
GWの初日ですから、結構な台数が集まってました。
 
 
カメクラスは満員御礼 
 
 
ウサギは、まだ少し余裕があったかな。 まあ、こっちの方が前が詰まることもないから、練習にはなります。
 
 
サーキット仕様に準備して。
 
 
イメージ 2
 
 
さて、私が走るウサギクラスの順番になっても、なんだか、皆さん奥手なのか、遠慮がちなのか、青ランプついても行かないので、
 
 
先頭でコースイン。
 
 
まずは、様子見で、ゆっくりタイヤをもんでいきます。 もちろんタイヤウォーマーなんてありません。
 
 
大体、いつも3周も走るとそこそこグリップしてくるので、
 
 
3週目あたりから、徐々にペースを上げていくと…
 
 
やたら、おいらのインを小突いてくるSSがいて、
 
 
今回、ちょっといつもと違う立ち上がり重視のラインを試していたので、
 
 
毎回、外からかぶせる感じになって…
 
 
直線はそっちの方が早いんだから、ストレートで抜いてきゃいいのに 
 
 
だんだん熱くなって
 
レ(゜□゜レ) おらおら~
 
 
あれま、1コーナーでちょっとオーバースピードで飛び込んでしまい 
 
 
※ここで、ちょっと解説
 
ZRXではストレート4速190キロぐらい。リッターSSだと220キロぐらいになるそうです。
 
あたしゃ、浅めの1コーナー手前で3速、すぐにバイクを起こして、2コーナー手前で2速に落として進入します。
 
 
コース図 ↓
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
で、2コーナー手前で無理に2速に落としたので、軽くリアがロックして、リーンインのタイミングが遅くなり、
 
 
出口でアウトに膨らんでいくものですから、
 
 
さらに、バンクさせてバイクの方向を変えようとしたら…
 
 
あれ (゚O゚;)
 
 
急にフロントが。。。。。。。 つる~ん
 
 
もう、気づいたら、Z雄くんがひとりで、グラベルに滑っていって、
 
 
あたしゃ、コースに「ぽつ~~ん」って感じ。
 
 
実際は、よく覚えていないんだけど、そんな感じ。
 
 
たぶん、α13はレースレプリカラジアルと言われるぐらいですから、
 
 
十分、タイヤが温まっていなかったのと、
 
 
深くバンクしたことで、まだ、未使用の部分でワックスが落ち切れていなくて、
 
 
急にグリップを失ったんだと思います。
 
 
今更ですが、これは、完全に自分のミス 
 
 
しかし、カブカップでフロントから滑って転倒したのと全く同じ…
 
 
なんとなく、免疫があったりして。。。 もっと落ち込むかと思ったけど、
 
 
これで、吹っ切れたぞ~ もう、走りに徹するで! って気持ちもあったりして。
 
 
しかし、これではね~ (。´・ω・`。)ショボーン
 
 
イメージ 4
 
 
フロントカウルは大破 
 
 
カウルを固定するブラケットまで曲がってる。。。
 
 
いや~ おまえがエンジンを守ってくれたんだね (つ_`。)
 

イメージ 5
 
 
かなり、激しく削れているエンジンガード。
 
 
イメージ 6
 
 
あ~ サイレンサーは傷だらけ (ぅд')うっ
 
 
あの、磨き倒していたタンクも…
 
 
イメージ 7
 
 
どうしよう~ 
 
 
イメージ 8
 
 
とりあえず、サーキットから帰るにあたって、カウルつぎはぎしました。
 
 
イメージ 9
 
 
疑惑のフロントタイヤ。 確かにサイドが余ってるな。
 
 
ほかにも、細かいところが壊れたり、削れたり。。。
 
 
どこから手をつけようか思案中。。。 余ってる部品ありましたら、
 
 
ぜひ、恵んでやってください <(_ _)> 
 
 
 
 
 
 
 
 

スポンサーリンク